シャルボノーの小説集。ハナックバラビンは爺さんだった?【果てしない冬の山】【黒い砂漠】

 

昨日の続きです。

バルハン王子に渡すものがあったようなので、

それを調べに行きます。

向かう場所はすぐ近くです。(∩´∀`)∩

 

シャルボノーの小説集を調べます。

 

謎の羊皮紙を見てみる。

 

ランドが解読をしてくれるのでしょうか?

 

古代の丘の文字で書かれているようです。

 

 

 

ハナックバラビンは爺さんだった。。。(。-`ω-)

 

この辺りのストーリーは人物がごちゃごちゃで分からないですね。

先を急ぐことにしましょう。

それでは次回。('◇')ゞ

 

ハナックバラビンって誰?【果てしない冬の山】【黒い砂漠】

 

今日はシャルボノーのクエストからです。

[冬の山]丘での名前を求めて

ハナックバラビンの事を思い出したようです。

 

まずは、マルミンからです。

マルミンはバルアムとも呼ばれていたようです。

 

 

 

この会話が意味が分からないんだよな。。。

ハナックバラビンって誰だ? (´-ω-`)

ハッキリと書かれていませんが、前後の内容からみると、

ハナックバラビン=マルミン=バルアムなんだよな~。

そして、バルハン王子が探している人物がマルミンなので、

ここからその話が語られるのかな?

 

ここでクエストを受けます。

[冬の山]丘での名前を求めて

 

何かを残しているみたいです。

 

ということで、今回はここまでです。

ワザと分かりにくく書いているのでしょうかね?

今後、分かるかもしれないので、今は諦めよう。。。

 

シャルボノー別荘【果てしない冬の山】【黒い砂漠】

 

今日は新しいクエストからです。

[冬の山]シャルボノー別荘

エイル村は平和な場所のようです。

 

ここでクエストを受けます。

エイル村へ向かう前には、必ずシャルボノー別荘へ立ち寄るそうです。。

 

別荘なので、美味しいものと釣りができるのですかね~? (´ω`*)

 

それでは移動をしましょう。

 

別荘はすぐ近くのようです。

 

 

 

別荘の入り口はこんな感じです。

ぼろっちい別荘ですね。( ゚Д゚)

 

シャルボノーが居たので話しかけます。

 

再会を喜んでいるようです。

 

今から授業を受けるのか!?

 

突っ込みたくなったところで、ここまでです。

それでは。(=゚ω゚)ノ